コンサルティング

自分らしい生き方・働き方を見つけるために

case1

不況の影響で売上が減少。
色々手を尽くしているが、 なかなか回復しない。
そのせいか、社員もどんどん疲弊し、不平不満も出てきている…

case2

自分も社員も必死で働いており、利益は出ている。
でも、なぜか充実感が足りない。
この先、どうしていけばよいのだろう…

case3

自分は2代目社長。古くからの社員・お客様・取引先を大切にしながらも、
自分だけのカラーを出したいし、結果も出したい…

case4

社員から陰口を叩かれたくないし、退職届も受け取りたくない。
「社長と働けて嬉しいです!」と本気で言ってくれる社員がほしい…

上記はご相談いただいた内容のほんの少しです。
色々な経営者の方とお話しをしていると各会社それぞれ、色々な問題や困難をお持ちです。

私は色々な会社を研究していき、この不況下の中結果を出している会社・企業には1つの共通点を見つけました。
それは、従業員の方がのびのびと働いて、企業がフロー状態になっているのです。

フロー状態とは会社全体・社員全員が楽しく集中している状態といった感じでしょうか。
皆さん誰しもが「楽しくて集中していたら時間があっという間に過ぎてしまった。」
という経験があると思います。
この状態がフロー状態です。

従業員がフロー状態で働いていたらどんな集団になるでしょうか?

・何のために働くか(=理念)が会社の原動力

・社員が主体的に考え、行動する会社になる

・社員の満足度が高く、利益も上がる会社になる

このように「組織をフローにする」ということはどうすれば達成できるのでしょうか?

img2

title2

(準備フェーズ)五感を取り戻す

・ストレスマネジメント(メンタルモデルの改善)
・ヨガ/瞑想
・アウトドアでの各種イベント(田植え等)

・活き活きと働くための心の在り方や体の使い方の習得
・疲弊してしまった心身を回復し、ストレスを感じにくい心身を作る

経営理念の策定/見直し・浸透

・経営理念の策定/見直し、浸透
・社員による経営計画策定への参画
・良い会社訪問を通じた事例研究/意識向上

・会社の存在意義、社員の働く意義等から、会社と社員の目指す姿を社員サン 書くのもと策定/共有、浸透していく
・社内での信頼関係の構築

リーダー/社員の活性化/変容

・経営者向けエグゼクティブコーチング
・リーダー向けグループコーチング
・チームビルディング研修

・リーダーとしての目標やあり方を明確にし、自律型リーダーを育成
・部下のやる気を引き出し、成果を出せるチームを育成

ビジネスモデル、製品/サービスの再構築

・「見える化」による経営管理、業務改善
・人事評価制度の見直し
・社員表彰導入

・社員満足/顧客満足を高めるため、経営理念に沿って、業務改善や社内制度 を構築・見直す

もちろん、これらは一例です。
お客様の状況やご要望により、テーマや順番はオーダーメイドとなります。
まずは一度お気軽にご連絡ください。

Exective CoachingConsultingWorkshop

COACHING CONSULTING WORK SHO
totop
Copyright © Lifestyle Produce CO.,LTD. All Rights Reserved.